酵素サプリメントはフルーツなど天然素材で作られていますが、市販のジュースはフルーツの代わりになるでしょうか?

100%天然果汁と明記されているジュースなら、ヘルシーと言ってよいでしょう。しかし、ジュースはビタミンの摂取源になりますが、欠点がないわけではありません。ジュースの製造過程では食物繊維をはじめとする重要な栄養素が除去されてしまいます。また、砂糖その他の甘味料、保存のための保存料や防腐剤などが添加されていることもしばしばです。

「ジュース」として売られているものの大半が人工的に甘みと風味をつけた加工品です。天然果汁のみのジュースの場合は、水分も果物由来ですが、濃縮果汁と記載されているものは、果汁の水分を抜いて加工しているため、ジュースに製造される時に水が加えられます。本物のフルーツに及ばないということは明らかです。

ビタミン類は時間が経つと酸化してしまうので、天然果汁のジュースとしてお勧めできるのは、ジューススタンドなどで、その場で作っているジュースか、自分でジューサーなどで作るかです。

ジューサーの中には、高回転で処理するため、酵素や栄養素を破壊してしまうものもあります。私は酵素が壊れないように、低速回転のジューサーを利用しています。リンゴ2個、にんじん1本、レモン1個のジュースを作って、夫と飲んでいます。

AL COLLE 【野菜・果実の栄養素を逃さない低速回転!】生搾り低速ジューサー AMX100W ¥4,513

作りたてのジュースは本当に美味しいし、腹持ちもいいので、ダイエット時にもいいと思います。